【本当にあっという間】審査なしのアドネットワーク「忍者AdMax」を導入してみた

最初の写真に特に意味はありません。どうも、宮地誠心と言います。

月間30万PVの「起業tv」というサイトを運営しています。

このブログでは主にWebマーケティングに関わることを紹介し、追求していきます。

 

今回は、審査なしのアドネットワーク「忍者AdMax」についての記事です。

【審査なし】5分でブログに広告を貼ることができるサービス「忍者AdMax」

忍者AdMaxは株式会社サムライファクトリーが運営する”審査なし”のSSP(Supply Side Platform)です。

通常、メディアやブログに広告を貼る時には、GoogleAdsenseやFluctなどに申し込み、審査を受け、合格して晴れて広告枠を貼ることができます。

しかし「忍者AdMax」には”審査”という概念がなく、無料で登録ができるのです。

登録してだいたい5分後には、自身のメディアやブログを収益化することができます。

そんなお優しいSSPがあるなんて!

 

ということで、始まってまだ間もないmiyalogで広告枠の設定をしたいと思います。

「忍者AdMax」を導入してみる

さてまずは「忍者AdMax」を検索してサイトに入ります。

一緒にやりたい方はこちらから。アフィではないのでご安心を。

①まずは連携登録

twitterやfacebook等の連携があるので便利ですね。

まずは連携登録をします。

 

②広告枠の種類を設定

その次に早速広告枠追加の情報を入力するページにとびます。

ここでは、まずPC向けの広告枠を選択します。

次はPC広告枠のサイズ選択です。

今回はサイドバーのレクタングルにするので、300×250を選択します。

 

③広告枠の設定

 

次に広告枠の詳細設定です。

広告枠の名前、サイズ、オーバーレイ広告を表示するかしないか、サイト属性、サイト情報を記入します。

④確認して完了

入力に問題がなければ「OK」をクリックし完了させます。

すると……

 

なんともう終了です。広告枠のタグが発行されています。

牛丼屋もびっくりの驚きの速さです。

 

⑤広告を挿入する

ここからはそれぞれのメディアやブログで仕様が違うと思います。

僕のブログはウィジェットでサイドバーに広告枠を設定できます。

保存して、更新すると……。

やりました!サイドバートップにレクタングルサイズの広告挿入に成功しました。

これであなたも収益化デビューです。

こちらが管理画面のインターフェース。

わかりやすく、見やすい管理画面は記事を書くモチベーションにもなります。

ぜひ早く収益化を味わってみたい方は「忍者AdMax」を試してみてください。

GoogleAdsenseに通るまでは「忍者AdMax」で広告運用

「忍者AdMax」は審査なしで通る分、アドセンスよりも広告単価が少ない傾向にあるようです。

GoogleAdsenseの審査に通過するまでは「忍者AdMax」で広告運用してみてはどうでしょうか。

「忍者AdMax」はこちらから

おすすめの記事