スピーカーフォンおすすめ記事サムネイル

働き方改革の流れ、会議コスト削減、そして流行病が蔓延するなど、自宅勤務やリモートワークを活用しなければならない時代となってきました。

その時に必ず行うのが「Web会議」です。

最近だとスカイプではなく、zoomなどのオンライン会議サービスが増加し、比較的「Web会議」自体を実施することは多いと思います。

ただ、その時に課題となるのが、音量・音質です。

一対一のmtgなら良いのですが、複数対複数となってくると、スピーカーフォンを導入する必要があります。

今回は、今年購入すべきおすすめスピーカーフォンを、コスト、集音、機能別に紹介します。

ビジネスの場で活用できるヘッドセットのおすすめまとめはこちらから(別タブで開きます)

【Web会議で活躍】おすすめスピーカーフォン10選

第1位:Kaysuda PC/スマホ用スピーカーフォン

性能・コスト共に文句なしなのが、Kaysudaから出ているスピーカーフォンです。

主要な通話アプリ全てに対応しており、PC・ノートパソコン・スマホ・タブレット全ての端末で利用することができます。

とりあえず困ったら、これでいいのではないでしょうか。

詳細はこちら
・価格:10,599円(Amazon価格 2020/02/23時点)
・性能:エコーキャンセリング
・集音範囲:360度
・PC接続方法:USB/Bluetooth
・同梱内容:Kaysuda スピーカーフォン/USBケーブル/説明書
・その他:Skype/Google Hangout/Zoom/GotoMeeting/Chromebox/Cisco Webex/QQ/Wechat/FaceTime等のサービスに対応

第2位:OREK 高品質スピーカーフォン

OREKから出ているスピーカーフォンも文句なしの性能です。

USBだけじゃなくて、Bluetooth接続もできるのが嬉しいですね。

シンプルなデザインと高い操作性で、すぐにWeb会議を始めることができます。

詳細はこちら
・価格:10,800円(Amazon価格 2020/02/23時点)
・性能:エコーキャンセリング
・集音範囲:360度
・PC接続方法:USB/Bluetooth
・その他:Skype/Google Hangout/Zoom/GotoMeeting/Chromebox/Cisco Webex/QQ/Wechat/FaceTime等のサービスに対応

第3位:【2年保証】Jabra スピーカーホン SPEAK 510-FOR PC

色々なスピーカーフォンを販売しているJabraからは、SPEAK 510-FOR PCをおすすめします。

エコーキャンセル機能が優れており、会議中にエコーでお困りの方にぴったりです。

音声がクリアなWeb会議は、会社の生産性を高めますので、定評のあるスピーカーフォンを購入することが大切ですね。

詳細はこちら
・価格:15,500円(Amazon価格 2020/02/23時点)
・性能:エコーキャンセリング
・集音範囲:360度
・PC接続方法:USB/Bluetooth
・その他:Skype/Google Hangout/Zoom/GotoMeeting/Chromebox/Cisco Webex/QQ/Wechat/FaceTime等のサービスに対応

第4位:Office Core M2+ スピーカーフォン USB/Bluetooth/AUX対応

eMeetから販売されているスピーカーフォンOffice Core M2+は、USB/Bluetoothだけでなく、AUX接続にも対応しています。

また、Bluetooth機能の無いPCと無線接続することができる「ワイヤレスドングル(USB接続して、Bluetooth接続ができるようにする機器)」が付属しています。
マウスの無線接続をイメージしてもらうといいかと思います。

エコーキャンセリングだけでなく、ノイズキャンセリングも備えており、ビジネスに最適なWeb会議環境を構築することができます。

詳細はこちら
・価格:23,999円(Amazon価格 2020/02/23時点)
・性能:エコーキャンセリング、ノイズキャンセリング
・集音範囲:360度
・PC接続方法:USB/Bluetooth/AUX
・同梱内容:本体、USBケーブル1本、AUXケーブル1本、ワイヤレスドングル1個
・その他:Skype/Google Hangout/Zoom/GotoMeeting/Chromebox/Cisco Webex/QQ/Wechat/FaceTime等のサービスに対応

第5位:Aibecy スピーカーフォン 全指向性360° 高音質

独特な形をしているAibecyから販売されているスピーカーフォンですが、性能は申し分ありません。

半径6mまで集音し、ノイズキャンセリングにより、高品質な会議を提供できます。

USBを接続するだけで利用できるため、余計な設定をする必要はなく、価格も手頃なため、この機会に1つの会議室に1つ設置しておくのも良いかもしれません。

Bluetooth接続が無い点に注意しておきましょう。

詳細はこちら
・価格:18,666円(Amazon価格 2020/02/23時点)
・性能:エコーキャンセリング、ノイズキャンセリング
・集音範囲:360度
・PC接続方法:USB
・その他:Skype/Google Hangout/Zoom/GotoMeeting/Chromebox/Cisco Webex/QQ/Wechat/FaceTime等のサービスに対応

第6位:小型スピーカーフォン MM-MC28 サンワサプライ

スピーカーフォンといえば、サンワサプライという位、安心と信頼のある企業から販売されているスピーカーフォンです。

軽量かつコンパクトなので、持ち運びに便利です。またUSBバスパワー駆動のため、充電や電池交換も必要ありません。

本体さえあれば、いつでもどこでもクリアなWeb会議ができますので、安心と信頼のサンワサプライさんのスピーカーフォンを探してみてください。

詳細はこちら
・価格:14,869円(Amazon価格 2020/02/23時点)
・性能:エコーキャンセリング
・集音範囲:360度
・PC接続方法:USB
・同梱内容:本体、USBケーブル1本(約1.5m)
・その他:Skype/Google Hangout/Zoom/GotoMeeting/Chromebox/Cisco Webex/QQ/Wechat/FaceTime等のサービスに対応

第7位:BEIDONE高感度マイク内蔵 スピーカーフォン

スピーカーフォンの相場は1万円台ですが、ここで衝撃の千円台のスピーカーフォンの紹介です。

USB接続で360度集音です。ただ、スペックは他のスピーカーフォンよりも劣り、環境や相性によってはPCの内臓マイク・スピーカーの方が良いという結果になるので、購入は検討が必要です。

安いものがとにかく欲しいという方は、ぜひご検討ください。

詳細はこちら
・価格:1,995円(Amazon価格 2020/02/23時点)
・集音範囲:360度
・PC接続方法:USB
・その他:Skype/Google Hangout/Zoom/GotoMeeting/Chromebox/Cisco Webex/QQ/Wechat/FaceTime等のサービスに対応、対応OS:Window XP / Vista / 7 / 8 / 10 , Mac OS 

第8位:サンワダイレクト iPhone・iPad向けWEB会議用マイクアダプタ

こちらはサンワダイレクトから販売されているiPhone/iPad向けのアダプタです。

先ほど紹介した、安心と信頼のサンワサプライの通販部門より販売されています。

お値段もお手頃です。タブレット等でのWeb会議の環境改善を目指す方にはぜひご検討いただきたいスピーカーフォンです。

詳細はこちら
・価格:2,480円(Amazon価格 2020/02/23時点)
・対応機種:iPhone SE/6s/6/6s Plus/6 Plus、12.9インチiPad Pro(2017/2015)/10.5インチiPad、Pro/9.7インチiPad(2018/2017)、iPad Air 2/Air/第4世代/第3世代/iPad2/初代iPad、iPad mini 4/mini 3/mini 2/miniなどで3.5mm4極ミニプラグ搭載のiOS端末※iPhone純正3.5mm - Lightning変換アダプタ使用で、iPhone X/iPhone 8/iPhone 7
・集音範囲:360度
・接続方法:イヤホンジャック

第9位:Meeteasy MVOICE 1000 USBスピーカーホンPC 高音質 各通話アプリ対応

お手頃価格で手に入るスピーカーフォンMVOICEも、おすすめのスピーカーフォンです。

本体自体に、音量調整・ミュートボタンがついており、初めて触る方も安心の設計になっています。

USB駆動のため、無駄な充電時間や電池交換も必要ありません。

詳細はこちら
・価格:9,981円(Amazon価格 2020/02/27時点)
・性能:エコーキャンセリング
・集音範囲:360度
・PC接続方法:USB
・同梱内容:本体、USBケーブル(約2.0m)、携帯ポーチ
・その他:Skype/Google Hangout/Zoom/GotoMeeting/Chromebox/Cisco Webex/QQ/Wechat/FaceTime等のサービスに対応

第10位:ロジクール ( logicool ) モバイル スピーカーフォン P710er

PC機器メーカーとして信頼のおけるロジクール(logicool)からもスピーカーフォンが販売されています。

PCだけでなく、スマホ・タブレットも使うことができ、USB/Bluetooth接続で、ストレスフリーな通話ができます。

レビューを見ていると、流石のロジクール!という感想があり、こちらも安心と信頼のスピーカーフォンとなっているようです。

詳細はこちら
・価格:20,904円(楽点価格 2020/02/27時点)
・性能:エコーキャンセリング、ノイズキャンセリング
・集音範囲:360度
・接続方法:USB/Bluetooth
・その他:Skype/Google Hangout/Zoom/GotoMeeting/Chromebox/Cisco Webex/QQ/Wechat/FaceTime等のサービスに対応

スピーカーフォンを活用して、質の高いWeb会議を実施しよう

パソコンをマウスで操作する男性

Web会議は、スピーカーフォンがなくとも、PCの内臓マイクやイヤホンマイク、ヘッドセットで実施することができます。

ただそれもある一定の人数までです。5人あたりを超えてくるとそうも言ってられません。

購入して損はない、必要な投資だと思います。

ぜひスピーカーフォンを活用して生産性の高い会議を実現させましょう。

【おすすめヘッドセットまとめはこちら】

【この記事を読んだ方におすすめ】

 

おすすめの記事