サムネイル・バナーを 瞬時に作成できるサービス 『Canva』を紹介

仕事で急にサムネイルやバナー画像を作成する必要が出てきた!

そんな時に僕がいつも使っているサービス『Canva』を紹介します。

豊富なテンプレートと素材で、ほぼ素人でもあっという間にデザインの入ったイメージを作成することができます。

サムネイル・バナーを瞬時に作成できるサービス『Canva』

canvaTOP画像

『Canva』は、オーストラリアの企業であるCanva, Inc.が提供している無料クラウドデザイン作成サービスです。

日本では、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズが2017年に日本における独占業務提携契約を結び、サービスの提供をしています。(出典:https://www.kddi-webcommunications.co.jp/news/press/20170524.html

無料クラウドデザイン作成サービスと謳う通り、『Canva』では、ブラウザ上で尚且つ無料でデザインの作成をすることができます。

一部機能や素材・テンプレートは有料ですが、無料でも全く問題ない威力を発揮します。

PhotoshopやIllustratorを使いこなしてデザインできれば、よりオリジナル性は高まりますが、それはプロのお話。

Webマーケターとしては、ぽんぽんとデザインを発注できるほどの予算は確保できないし、社内のデザイナーに依頼するほどのものではない時もあります。

そんな時こそ『Canva』の使い時です。実際、僕も本業でFacebook広告やメディアのサイドバナーは『Canva』で制作しています。

元々テンプレートでデザインが入っているので、Photoshopで一から作成するより早いですし、評価も高いです笑。

前置きはこのくらいにして、『Canva』の機能をご紹介します。

①豊富なテンプレート

豊富なサイズテンプレート

Canvaには、目的別に豊富なテンプレートが揃っています。上画像では、Facebookでの投稿やInstagramのストーリに最適なサイズでデザインを作成することができます。

canvaテンプレート

また、自身で設定したサイズでも、テンプレートを提示してくれることもあります。

このように、豊富なテンプレートで、文字や画像を変更するだけで、見栄えの良いデザインをすぐに作成できます。

②目的にあった画像・素材

目的に応じた画像

Canvaにはテンプレートだけでなく、無料で使える画像も揃っています。

バナー広告などを作成する時に、時間がかかるのが画像素材探しですよね。

Canvaでは、目的の画像を瞬時に検索することができ、尚且つそのままダイレクトで使用できるので(一部有料)、非常に便利です。

しかもどの画像も何だか良い感じの画像!

幅広いデザイン作成を実現できます。

③ありがたい多種類のフォント

豊富なフォント種類

良いフォントを使おうと思ったら、購入する必要があるのが常ですが、Canvaでは多種類のフォントを無料で使用することができます。

特にポスターやフライヤー作成などで活躍してくれます。

このような外国産のサービスは日本語フォントが少ないものですが、KDDIウェブコミュニケーションさんがしっかりと日本語フォントを用意してくれています。

しっかり目のフォントがあれば、可愛らしいフォントもあり、様々なケースに対応できる柔軟性を伺わせています。

Canvaを活用してサクサクデザインライフを!

サムネイル・バナーを 瞬時に作成できるサービス 『Canva』を紹介

誰でも簡単にデザインの入ったサムネイルやバナーを作成できる『Canva』を紹介してきました。

Webに関わる方なら誰しもが必要となってくる素材作成。ぜひ『Canva』を活用して、時間を使うべきところに時間を割り振っていきましょう。

『Canva』はこちらから

 

【この記事を読んだ方におすすめ】

おすすめの記事