タイトル変更のみで順位変動は起こり得るのかという話
こんにちは、宮地です。
起業家志望・起業家向けラーニングメディア「起業tv」というメディアを運営しています。
今回は弊メディアでタイトルのみ変更した記事の順位変動がどうなったのかという話をします。

記事の内容

・タイトルだけの変更も順位変動に関係する
・30位から3位へ
・極論はSEOの正のスパイラルに乗っていることが重要

タイトル変更も順位変動する

ある記事を書いたのですが、どうも記事の順位が好ましくない。

その時にタイトルだけ変更してみました。

変更当初は狙っていたキーワードでは2ページ目と3ページ目をさまよっていましたが、現在は3位(8/16確認)に表示されています。

やったことはタイトルの変更のみです。

これは何を意味しているのか、自分なりに考察してみました。

仮説①タイトルのみの変更でも評価の対象にはなる

まず、単純にタイトルの変更だけでもクローラに評価されることがあるという仮説です。

これであれば、リライトもタイトルだけ変更してみるという軽いノリですることもできてお気軽です。

ちなみに僕がタイトルだけしか変更しなかった理由は「絶対自分の記事が1ページ目に表示されるレベルでユーザーの検索ニーズを満たしている」という確信があったからです。

どう見ても1ページ目に表示されるべきコンテンツであれば、あとはクリックされるかどうかの問題です。

キーワードを含め、よりクリックしてみたくなるタイトルを考えました。

「CSRとは?そして新たに注目される”共通価値の想像”CSVとは?」から「CSVとは?”共通価値の創造”CSVを取り入れた企業事例と今後の動向」へと変更しました。